『障害児 学童疎開資料集』全4巻


  《編集復刻版》

第2回配本11月刊行! 完結!

戦時下、激化する空襲と食糧不足のなかで、
肢体不自由児は、視覚障害児は、聴覚障害児は、
そしてその家族や教育者たちは、
どのような生活を強いられ、生き抜いたか。
強壮な兵士になることだけが子どもたちに望まれた時代の
障害児たちの貴重な生活記録!

B5判・上製・総約1,600頁

◎揃定価 80,000円+税〈全2回配本〉

◎編者
松本昌介 飯塚希世 竹下忠彦 中村尚子 細渕富夫

◎序文
逸見勝亮

◎推薦
大門正克・菊地澄子・藤井克徳

 

◎配本概要

《第1回配本》2017年5月刊 本体40,000+税 ISBN978-4-86617-028-2
第1巻●光明学校Ⅰ(巻頭に序文=逸見勝亮、解説=松本昌介)
第2巻●光明学校Ⅱ(巻末に機関誌類の総目次
 
《第2回配本》2017年11月刊◉本体40,000+税 ISBN978-4-86617-031-2
第3巻●日誌・報告・通信ほか/回想・研究Ⅰ(巻頭に解説=飯塚希世)
第4巻●回想・研究Ⅱ

◎解説
松本昌介(第1巻所収)・飯塚希世(第3巻所収)

 

機関誌類 総目次(PDF版)

機関誌類 総目次(Excel版)

 

パンフレットのテキストデータ(一部・PDF)はこちら
パンフレットのテキストデータ(一部・txt)はこちら